オバマ vs ロムニーのラップバトル

アメリカ大統領選が11月に迫ってますね。第45代大統領はヒラリーなのかトランプなのか!世界で一番の権力者の椅子ですから、世界中がその情勢を(半笑いで)見守っているわけですね。

一方、こちら日本ではテレビ番組フリースタイル・ダンジョンをきっかけにMCバトルが大変なブームです。

そこで、HipHop Comedy好きのアナタには、2012年の大統領選で闘ったオバマ vs ロムニーのラップバトルをご覧頂きましょう!

念のため予備知識。(知ってる人はスルー)

バラック・オバマ:
2008年に当選したアメリカ初の黒人大統領。ヒラリーと同じ民主党(Democrats)。リベラル。歌がうまい

ミット・ロムニー:
金持ちビジネスマン。元マサチューセッツ州知事。トランプと同じ共和党(Republican)。保守派。同性婚に反対。

実際の選挙ではオバマの圧勝だったんですが、ここではリン○ーンまで参戦してぐっちゃぐっちゃになってますねww

歌ってる内容がよくわからなくても、トラックもフロウも結構かっこいいし、2人のモノマネもいい感じだし、なんかディスり合ってる感じだけで面白いんじゃないでしょうか。

俺はアメリカ人の友達が家に来た時なんかにコレ見せて一緒にロムニーをディスります。笑
ついでにアメリカの政治についての世論とか、ミュージシャンとかダンサーとしての立場からみた社会情勢の話とかになるので、結構勉強になっちゃったりします。

英語の勉強がてら、ちゃんと詳しい内容とか背景まで知りたいという人には
↓↓のサイトの解説がオススメです。んで、もっかい動画を見るともっと楽しいです。
http://epicrapbattlesofhistory.wikia.com/wiki/Barack_Obama_vs_Mitt_Romney/Rap_Meanings

最高の英語教材だ!笑



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です